2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« いよいよ当日です | トップページ | 水路氾濫 »

2007年7月 5日 (木)

とりあえず終了

知事懇談会無事に終了しました。ほっと一安心しております。
というのも午前中の大雨で災害警戒本部なるものが設置というニュースがあり、本当に災害でも起きようもんなら懇談会中止だよなぁなんて心配してました。

委員会メンバー(と言ってもキャパの都合上、両副委員長とひびきJCのZ津君だけ)とF木副会長は2時間前に会場入り

Imgp0462 ←この日の司会役のK井副委員長、隅っこで司会の練習をしています)

Imgp0465 ←理事長軍団と麻生知事です。

Imgp0466 ←ブロック役員と麻生知事です。

Imgp0470 ←ブロ長のご挨拶

 

Imgp0473

←知事のご挨拶

麻生太郎外務大臣の著書のお話にはじまり、これからの福岡県の発展の為には日本だけでなく世界に目を向けることが大切等々のお話

Imgp0474 Imgp0477

皆さん知事のお話に耳を傾けております。

Imgp0479 ←ご当地福岡JCのT永理事長による乾杯

そして懇談タイム
今回は一人一人の理事長さんが個別に知事とお話が出来るようにと理事長さんをエリア毎にグループ分けして約15分程度自由にお話をしていただくというスタイルを採りました。

Imgp0481 ←まずは第1エリア
北九州空港や東九州道についてのお考えを聞こうとエリアでお話し合いされていたにも関わらず、もっぱら北九州の全国大会招致が話題の中心

知事:小田原なんかに負けるはずないじゃないか、環境を全面に出して全国大会がとれるよう頑張ろう

N柴理事長:全国大会招致決定した際の祝賀会の場所等は押さえております。

Imgp0490第2エリアです。
飯塚はこれから人が来るまちになると期待されているとのことでした。伊藤邸、人形、嘉穂劇場などの観光資源も揃ってきているのでそれを見に来られた方を町の商店街にも来る仕掛けが必要じゃないかと知事のお話。

Imgp0494

旧鞍手郡の合併か、はたまた宮若市は宗像と合併するのかなどのお話も

田川のこれからは農業、観光、企業誘致だそうです、いつまでも産炭地の影を背負っていてはダメだとも・・・

Imgp0501

第3エリアです
(T井理事長曰く、貴族(つくし)、山賊(甘朝)、海賊(糸島)、商人(福岡)と個性のあるLOMの集まっているエリアです。)

こちらは、甘朝の青パトを紹介するつもりでいたのに、いきなり地元市長さんの体調の話が始まってしまひました、福岡も市長さんネタを話されていたようです。

つくしはもちろん国立博物館。糸島のF家理事長には糸島地区の合併頑張ってくれよと励ましのお言葉をかけていらっしゃいました。

Imgp0504 やっと第4エリアの番がまわってきました。

いきなりH田理事長の「大刀洗に空港を」の夢はあっさり知事からダメ出し

みいJCのS見理事長からはLOMが推進する合併の方向とは異なるカタチで合併したということもあり、そこいらへんのご意見を賜っていらっしゃいました。

また、中核市へ移行する久留米市にもっと経済力をつけなければとのご意見、周辺の農産物の消費拠点としての役割を期待されているとのことでした。その他にも新産業として知事お得意のバイオ分野のお話にも言及されていらっしゃいました。

知事は元特許庁長官ということもあるのでしょう農業分野でも「ブランド力」という言葉をよく使われます。「八女茶」しかり「あまおう」しかりとのこと、「山川みかん」が上手くいかなかったんだよとおっしゃたところで時間もおしてきたので第5エリアへ移そうとしたのに・・・

また話が盛り上がってしまい、時間はどんどん進んでいきます。

最後に筑後田園都市圏構想についてお勉強するようにとの知事からのご指摘を受け第4エリア終了

Imgp0512 ←お待たせしました、第5エリアです。

大牟田の未来は暗くないとおっしゃっていました。

(第5エリアは待ち時間が長いので途中、知事に同行されたJ課長とお話していただき、課長の韓国出張ネタなどで盛り上がっていたようです。)

Imgp0514 おかげですっかり出来上がっているうちのY親分(最後の最後で知事からダメ出しを食らってしまいました)

時間がおしていたので最後の進行をどうしようかと話したりしていたもんで第5エリアではあまり知事のお話を聞けていません。(あとでレコーダー聞いてみようっと)

ようやくエリア毎の懇談が終わり・・・

Imgp0516 大怪鳥さまによる謝辞

Imgp0519 ブロ長のまとめ

最後に知事から、絶対全国大会を北九州がとれるように頑張って下さいとのお言葉(知事は北九州のご出身です)

Imgp0521_2 ←最後はS野理事長による「田川の和」ならぬ「福岡の和

こうして懇談会は終了しました。皆さんお疲れさまでした。

麻生知事は2時間立ちっぱなしで皆さんとそれぞれの地域についてお話いただきありがとうございました。それぞれの地域の課題やこれからの展望についてお話していただけたのではないでしょうか???
県庁で打ち合わせした時、知事は2時間くらいだったら平気ですからお気になさらずにといわれていたのですがやはり大変だったと思います。

最後はブロック役員の皆様にもお片づけを手伝ってもらい知事公舎を後にしました。

役員の皆さんには、知事とお話する時間が作れなくて本当に申し訳なく思っています。

そして、懇談会の間、飲み物を作ったり、途中でおつまみを買いに行ってもらったりなどT橋副委員長、Z津君とひびきJCのお二人には本当に感謝です。また、司会役のK井副委員長途中のシナリオ変更にも関わらず臨機応変に対応していただきありがとうございました。そしてF木副会長、気の回らない委員長を支えていただき本当に感謝しております。

まだまだ、改めるべき点は多々あると思います。来年度以降も行うのであればしっかり引き継いでいきたいと考えております。

皆様のご協力のもとどうにか終了することができました。

本当にありがとうございました。

これでLOM支援委員会の仕事が終わったと思ったら大間違いです、メルマガの発行もあるし、委員会でやりたいこともあるし・・・

次年度のない私は全力疾走です。

« いよいよ当日です | トップページ | 水路氾濫 »

コメント

とてもマニフェストのツッコミを入れるような感じではなかったですね。それよりも自分の地域のことの方が興味があるみたいな・・・。とにかくお疲れ様でした。メンバーの皆さんにもよろしくお伝え下さい。感謝です。

おちゅかれさまでした☆

今年は立食形式だったのね!
有意義な懇談会になったみたいですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41370/7035756

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず終了:

» 【八女茶とは】 [八女茶]
八女茶とは福岡県の代表特産品のひとつです。一般的な緑茶に比べて、味が濃厚でお茶特有の甘みが強いのが特徴です。玉露・かぶせ茶・煎茶など良質茶葉産地として気象条件にも恵まれています。お茶の栽培に最適な環境で育った“八女煎茶”は、味・香り・共に優れている良質な煎茶です。... [続きを読む]

« いよいよ当日です | トップページ | 水路氾濫 »

twitter

Booklog

無料ブログはココログ